やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

太陽戦隊サンバルカン 第34話「呪われた亡霊たち」

第34話です。

亡霊たちを自在に操ることができるというノロイモンガーが登場。ドラキュラ伯爵やビリー・ザ・キッド、ジャンヌ・ダルクなどの亡霊が次々と出現して人間たちを襲いはじめました。

亡霊なので物理的な攻撃がきかず、苦戦するイーグルたち。一時退却するも具体的な策は浮かばず、その間にも亡霊たちが暴れまわりサンバルカンを挑発するのでした。

ノロイモンガーのアジトである洋館を突き止めたものの、罠にはまった3人は亡霊の世界へと送り込まれてしまいます。そこで人間たちへの深い恨みを抱えていた亡霊たちの苦悩に気づいたサンバルカンは、彼らを利用していたブラックマグマに怒りの矛先を向けました。

ノロイモンガーとの戦いの後、亡霊たちは憎しみに捕らわれていたことを悔やみ、サンバルカンへの謝意を告げて消えて行きました。一度は対峙した相手の哀しみに思いを向けられるサンバルカン……。やっぱりヒーローってかっこいいな、と心にしみます。

今回からEDテーマが『1たす2たすサンバルカン』に変わりました。マイナー調でちょっとハードな印象から始まるのに、そこからは想像もつかないようなからっと明るいサビに転じるのが個性的な名曲だと思います♪そして耳に残る中毒性があるんですよね…。これからしばらくは、気がつくと口ずさんでしまう日々が続きそうです。