やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

太陽戦隊サンバルカン 第25話「ドッキリ海蛇の穴」

第25話です。

海蛇岬へ調査に訪れていた飛羽は、ウミヘビモンガーの攻撃を受け海へと転落してしまいました。流れ着いた先の荒崎村で診療所を営む松原家の娘・忍と弟の健太に救われます。

忍を海蛇の生贄にしようと襲いかかる黒服の男たちを撃退した飛羽は、海蛇の祟りに怯え村から人がいなくなったことや魚がとれなくなったこと、頻発する地震などから何やら感じとったようです。
飛羽が怪しいとにらんだ通り、村の地下ではブラックマグマがマグマエネルギーの採取を進めようとしていました。

捕らえられた忍を救うため、作戦を練るサンバルカンたち。ウミヘビモンガーを誘い出すため、海岸でスレンダーなビキニ姿を披露する美佐ちゃんがまぶしいです。
そして狙い通りにひょっこり現れるウミヘビモンガーさん。うん、ちょろい!

岩場で激しく戦いながらも、ブラックマグマが人質の忍を連れてくることを予想して粘る飛羽。そして、忍の姿が見えるなりシャークとパンサーが救出。これはサンバルカンの作戦勝ちです。
ウミヘビモンガーに痛めつけられながらも、耐えに耐える飛羽の姿がとってもかっこ良いシーンでした。

ところで、ウミヘビモンガーは名前が海蛇ですが八岐大蛇をイメージされていて、頭が8つあるのです。両手も蛇の顔なんですが、その手で一生懸命武器を持ってサンバルカンロボと戦う姿がめちゃくちゃ可愛いんです!!蛇さんのお口が武器をくわえている状態です!こんなに可愛いことってあります???お腹もキャタピラになってるんですよ……。はぁぁ、可愛い……。