やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

太陽戦隊サンバルカン 第18話「びっくり大スター」

第18話です。

被写体を閉じ込める能力を持つカメラモンガーを使い優秀なスポーツ選手たちを捕らえたブラックマグマは、彼らの姿をしたダークQを人間社会へ送り込みます。
このダークQはバルカンアイで透視されてもメカ人間と見破られない新型なんだとか。ヒーローに対抗していろいろと手を打っている姿を見ると、敵組織もいとおしく感じますね……。

が、そこはサンバルカンの頭脳・嵐山長官がいるので、「バルカンアイで透視できないからといってメカ人間でないとは限らない」とばっさり。結局はサンバルカンの尾行を受けてダークQであることが暴かれたのでした。

今回登場した機械生命体カメラモンガーは名前の通りカメラがモチーフの怪人です。頭部のレンズを傷つけられるとピンボケになってしまい弱体化するところが何ともチャーミング。レンズを交換してもらって復活するのもまた良いです。
巨大化してもレンズが弱点なのは変わらないようで、ピンボケしてとまどっている様子が動きだけ(巨大化するとセリフがないので)でもよくわかって愛嬌がありました~。