やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

太陽戦隊サンバルカン 第4話「少年探偵とスパイ」

第4話です。

ブラックマグマのスパイ活動をするダークQを目撃してしまった少年・次郎が登場。好奇心旺盛な彼は「泥棒を見た」と大騒ぎです。
探偵をきどってスパイが姿を消した向かいの家に忍び込みますが、そこで機械人間であるダークQの正体を見てしまうのでした。

口外しないよう脅された次郎は、スナックサファリで遊んでいるときも明らかに元気のない様子で皆に不思議がられます。次郎の友人から事情を聞いたサンバルカンが件の家へ潜入してダークQを破壊。そこでブラックマグマが建設中の要塞の情報を手に入れたのでした。

ジャガーバルカンで目標の地点へ向かうと、機械生命体トリモンガーとの戦闘に。イーグルとトリモンガーがちょっとした空中戦を展開していて、当時としては画期的だったんじゃないかなぁと思います。

お話のラストで、氷河の中に眠るヘドリアン女王の姿がちらりと登場しました。次回からいよいよ女王さまの復活です!楽しみ……!