やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

ジャッカー電撃隊 第30話「死を呼ぶ暗号! 猛毒コブラツイスト」

第30話です。

コブラの毒を操るコブラ大神官が登場。頭の蛇から毒針を発射して攻撃するも、ジャッカーは自力で毒を消してしまい一度は敗れます。リベンジのため、さらに強力な毒を手に入れようと、戦時中に隠されたという猛毒を探しに秩父の山中へ。それを追うジャッカーとの戦いとなります。

毒を手に入れたコブラ大神官たちを攻撃しようとするも、人質をとられ動くに動けない状況の際、颯爽と番場が助けに入るのがお約束の展開です。今回は蛇つかいへの変装でした。笛の音でいい感じに気持ちよくなってふわっふわになってしまったコブラ大神官がちょっとかわいらしかったです。

そして、何と言っても今回の二度見ポイントは、ビッグボンバーの変形技、「ビッグバンバー・アフリカ象」ではないでしょうか。

着ぐるみでした。完全なるゾウの着ぐるみなのです。

ゾウの着ぐるみがコブラ大神官に覆いかぶさって爆発という倒し方でした。絵面がシュール過ぎて、笑っていいポイントだったのか否か迷ってしまいました。笑うところ……だったのかな……??