やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

ジャッカー電撃隊 第14話「オールスーパーカー!! 猛烈!! 大激走!!」

第14話です。

金塊の地図が隠されたスーパーカーがいろいろあって一般人のもとへ。それを狙うクライムとジャッカーの攻防が描かれます。

またスーパーカーがフィーチャーされる回で、レースのシーンがかなりたっぷりと描かれていました。時代もあったのかもしれませんが、ものすごくスーパーカー推してきます。

「ジャッカーマシンロック」が流れたり、インストバージョンで「それが始まりだった」や「スペードエース若き獅子」が流れたり、と挿入歌の出番が多めでした。戦闘BGMも「J.A.K.Q. 進めジャッカー」でしたし。やったー!

ジャッカーの挿入歌もいい曲が多いんですよねぇ……。これまであまり聴き込んでいませんでしたが、今回本編を見直すにあたってちょくちょく聴くようにしています。「ジャッカーコバック」とかね……今までネタ曲だと思っててもう本当にごめんなさい……。めちゃくちゃかっこいいっすわ……!!