やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

ジャッカー電撃隊 第6話「9ポーカー!! 美女の罠」

第6話です。
房総半島でたびたび起こる地震や相次ぐ遭難者について調査するジャッカー。東とカレンは水着姿でしたが、東がばっきばきに鍛えられた体を披露していてすっばらしい!!!
この回は他にも東の見どころが多く、クライムボスと接触する怪しい女の素性を探るため、デートをかけてポーカー勝負をするシーンや、翌日の鴨川シーワールドでのデートのシーンも、なにやら大人の雰囲気が漂っていて素敵です。というか渋すぎる!落ち着いた声も最高です。設定年齢25歳だけど!!

女の正体はクライムの怪人・デビルアマゾンだったわけですが、ジャッカーの動きだけでなく、クライムボスの動きも見張っていたのですね。アイアンクローに対する裏切りの姿勢を見せたため、クライムボスを一思いに始末していました。忠実!
一度海底の基地へと乗り込んだ東たちは、敵の猛攻を避けながら戻らざるを得ず……。その場で変身できないのは、今の感覚で観ているとやはり不便に感じてしまいました。

なお、私は今回で完全に東推しになったもようです。渋すぎる25歳・東竜。推せます。