やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第79話「真赤な追跡!! 姿なき暗殺者の正体」

第79話です。

パトロール中の海城が、人が突然白骨化する事件に遭遇。その後も立て続けに同様の事件が起きてしまいました。

最初の事件の際に現場にいた女・江崎を怪しいとにらんだ海城は、スケート仮面との関係も疑い調べ回りますが、結局これといった不審な点を見つけられず、尾行を諦めることに。

ただ、海城の勘は正しく、江崎は黒十字軍の一員・ブラックシャドウ9でした。自宅の地下の実験室で、人を白骨化させる薬品を作っていたようです。

冬季合宿に入ったゴレンジャー一同の食事の場に、白骨化の錠剤が出されたものの、海城が気づき作戦は失敗に終わります。失敗を責められたブラックシャドウ9はスケート仮面に始末され、スケート仮面もまたゴレンジャーハリケーン・アイスホッケーに敗れたのでした。

今回は終盤のスケート仮面たちとの戦闘が、ほぼ氷上で行われていました。撮影は大変だったかもしれませんが、絵面としてとてもおもしろかったです。スケート仮面がピンチになって逃げるときに、大きなスケート靴の姿になるのも、なんともいえないシュールさがあって好きです……w

ちなみに、ゴレンジャーの冬季合宿は富士急ハイランドで行われていました。合宿というか……楽しそうにスケートしていたようでしたw