やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第71話「真赤な大決戦!! 地球移動計画」

第71話です。

富士山麓で地震が頻発し、調査隊も行方が分からなくなってしまったため現場へ向かうゴレンジャー。手分けをして調査するうち、霧の中で出会ったバレエダンサーの少女を追って明日香が姿を消してしまいました。

朦朧としながら少女の姿を追って崖から飛び降りた明日香を発見し、危ういところで救出しますが、そこへピアノの音とともにピアノ仮面が登場。人々を催眠状態にし、少女の姿を見せて崖から転落させていたようです。

富士山麓で火山エネルギーを利用したロケット噴射装置を作っていた黒十字軍。火山のエネルギーを使えば、地球をも移動させられるのだとか。なんだかスケールが壮大です。

装置を破壊するため、爆弾をしかけたり地下からバリタンクで攻撃したりしますが、なかなかうまくいきません。そこで、バリドリーンを操縦していた新命のひらめきで、敵の戦力であり爆薬を大量に積んでいるバットラーをぶつけ、装置の爆破に成功しました。

今回も新命さんは、単身ピアノ仮面のアジトへ潜入してロケット噴射装置の存在を確認したり、装置を爆破したりと大活躍です。
そうそう、そして今回もバリタンクの操縦は陽子ちゃんです。もう操縦姿が板についてきています。

ピアノ仮面は、ゴレンジャーハリケーン・ピアニストをくらって爆死しました。エンドボールが小さな人形に変わり、むちゃくちゃに鍵盤を叩かれて苦しんでいました。