やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第67話「真赤な特攻!! キレンジャー夕陽に死す」

第67話です。

サブタイトルにもあるように、2代目キレンジャー・熊野大五郎の殉職回です。
イーグル秘密研究所で警備にあたっていた大五郎は、積荷にカンキリ仮面たちが潜んでいることを見逃してしまいます。そのため、カビであらゆる金属を腐食させる新兵器カビカXを奪われてしまいました。黒十字軍のカビ攻撃で街中が大混乱になったばかりか、それが原因で事故に巻き込まれた太郎くんがけがを負って入院することに。

責任を感じ、単身カンキリ仮面へ戦いを挑んだ大五郎。カンキリカッターを腹部にくらいながらも戦いますが、駆けつけた仲間たちの前でこと切れたのでした。
その後のカンキリ仮面との戦いの最中、大岩が登場しキレンジャーへ転換。ゴレンジャーハリケーンでカンキリ仮面を倒しましたが、大五郎は戻ってはこないのです……。確かにだいぶうっかりさんで未熟な部分はありましたが、がんばっていたいいやつでした。カンキリカッターの殺傷能力が高すぎたんだよ……。

久方ぶりに登場した大岩は、心なしか以前より頼もしく、安心感が増したように見えました。