やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第63話「黒い電光石火! 飛び出す大砲」

第63話です。

テレビ仮面にイーグル原子力発電所の場所を示す秘密地図が盗まれてしまいました。発電所の爆破を狙う黒十字軍の攻撃から警備にあたるゴレンジャーは、一旦テレビ仮面を退却させることに成功しますが、テレビ仮面も必死です。再度攻めてきた際は決死の攻撃をしかけ、ゴレンジャーもかなりの苦戦をしいられます。
一方、テレビ仮面に送られる怪電波の送信基地を探り当てた新命は、単身基地に潜入し電波の発信装置をいじります。めちゃくちゃな電波を送って苦しみ始めたテレビ仮面は、一気に劣勢となり、ゴレンジャーハリケーン・チャンネルで倒されたのでした。

原子力発電所の警備にあたる4人とは別行動の新命さんが美味しいポジションでした。ゾルダーに変装してアクションする姿なんかは、ちょっとかわいらしく見えてしまいました。
おかしな電波を受信して部下に助けを求めたテレビ仮面のシーンでは、両脇についていたゾルダーが手刀でテレビ仮面を容赦なく叩いていて、テレビがおかしくなる=叩く!!みたいないい感じの昭和感が漂っていました。
ゴレンジャーハリケーン・チャンネルは、手となったエンドボールがテレビ仮面のチャンネルを変え、画面に「おわり」の文字が表示されて爆死する、というなかなかシュールなものでした。
……「おわり」……じわじわきます。