やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第43話「真赤な不死鳥(フェニックス)! 無敵バリドリーン登場」

第43話です。
前回からバリドリーンが登場したので、新命さんががんばって操縦の訓練をしていました。

黒十字軍側は、今回から火の山仮面が中心となって動いています。ゴレンジャースーツの資料を奪って弱点を探るべく、ダイヤモンド仮面とともにイーグルの研究所を襲ってきました。
研究所襲撃の報せを受けて駆けつけたアカたちですが、スーツの弱点を把握されているためか、太刀打ちできず一時退却することに。

そんなこんなで、黒十字軍に対抗すべく、イーグル側も諸々新しい装備を開発していました。
この回だけでも、ニューゴレンジャースーツでの初転換があったり、初のゴレンジャーハリケーンの使用があったり、個人の武器や技も新しいものが目白押しで、新しいもの祭り状態でした。放送開始からほぼ1年というタイミングですしね。
挿入歌として「バリドリーンの歌」も流れていました。「とべ! バリブルーン」もたまりませんが、こちらもかっこいい曲です。

そういえば、この回で黒十字軍の総統が初めて顔を見せていました。前触れもなくいきなり顔出しされたので、「えぇ、このタイミングで!?」とびっくりしてしまいました。