やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第17話「むらさき色の遊園地! 悪魔の墓場」

第17話です。

日輪仮面と黒髪仮面がタッグを組んで、日本を砂漠化する作戦を展開してきます。黒髪仮面の持っている武器が櫛モチーフでちょっとかわいい。

イーグルに黒十字軍の情報を流していた戦闘員がいましたが、戦闘員のことを「ゾルダー」と呼ぶのは、この回で初めて聞いたような気がします。今までも言ってたっけな??

それはそうと、この回で活躍する連絡員の陽子の服装がかわいくて幸せです。ていうか陽子ちゃんかわいい。

遊園地のアトラクションを使ってのアクションシーンなんかもあって、画面が華やかでした。きっと、今だとそういったことは難しいんでしょうね…。
観覧車のゴンドラにペギー・明日香・陽子が閉じ込められてしまった際、海城たちが応援に駆けつけたものの3人がどこにいるかすぐには分からず、すぐに指令が入り別現場へ向かわざるを得なくなってしまったんですが、後で合流した時に「どこにいたんだ探したぞ」とさらっと言っていてツボでした。いや言うほど探してなかったぞ?

黒髪仮面のちょっとかわいい櫛は、櫛の歯ミサイルとして歯を飛ばすことができるすぐれものでした。びっくり!
しかも、ゴレンジャーストームも櫛の歯ミサイルで撃墜されてしまいました。櫛の歯ミサイル、すごい!
すかさず、ミドに櫛の歯を全て落とすように指示するアカ。なるほど、ミサイルを撃てないようにした上で、再度ゴレンジャーストームをお見舞いするのね…と思っていたら、
しまった!櫛の歯がなくなったときが、わしの寿命の尽きるときだあ!!
と、黒髪仮面は爆散してしまいました。そういうシステム!?

最後の最後に衝撃をありがとう、黒髪仮面。惜しい人をなくしました……。