やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第16話「白い怪奇! 鏡の中の目」

第16話です。

日輪仮面と鏡仮面が、イーグルの原子力発電所を狙います。ゴレンジャーを侮る鏡仮面に対して、日輪仮面は慎重派。5人そろうことを警戒し、ペギーを集中的に狙って弱らせ、引き離す作戦に。うーん、卑劣!だけど分かってる!

パトロール中、どこからか自分を見つめる視線に気づくペギー。鏡が怪しい、とすぐに破壊しましたが、その場には何も現れませんでした。報告をしても誰にも取り合ってもらえず、休むよう諭されてしまいます。
ホテルで休養のはずが、次々と危険が身に迫り、ついにはプールに沈められて大変なことに。ミドに救出され、ようやく鏡仮面の存在が明らかになりました。
このあたり、どんどん追いつめられて憔悴していくペギーの姿が痛ましかったです……。

イーグルの発電所が襲撃される中、療養中のペギーを欠いた4人では、ゴレンジャーストームが出せません。……やっぱりゴレンジャーストームは5人じゃないと出せないんですよね?ね?
療養中のペギーを見舞い現状を伝える海城。休めと言いつつ、言外に「来れそうなら来てね」感がにじんでる……にじんでるよ、海城さん……。

そんなこんなで、4人で黒十字軍を迎え撃つ中、結局ペギーが駆けつけるのです。変身前に崖上でキメる姿が、凛々しくて美しすぎるのです😇
うん、5人そろったのでもう大丈夫です。

日輪仮面はまだ健在。最後になんか怖い顔の怪人が出てきました。黒髪仮面というそうです。顔が怖いです。