やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第15話「青い大要塞! 大暴れバリブルーン」

第15話です。

今回の怪人は虹仮面。虹を敵怪人にしようと考えるところがまずすごいです。レインボーカラーなパイナップル頭にくちばしのようなものがついていて、ちょっと可愛らしい怪人です。
そして、今回は日輪仮面も登場。出たー!まぶしいー!

例によってイーグル支部が襲撃され、バリブルーンで駆けつけたゴレンジャー。ところが、襲われ倒れていたイーグルの隊員たちは黒十字軍の戦闘員でした。日輪仮面の罠だったんですね。

新命はバリブルーンで単独行動していましたが、こちらはこちらで虹仮面にバリブルーンを奪われてしまいました。
愛機を奪われて落胆する新命さんが痛々しかったです。
奪われたバリブルーンは、虹仮面と日輪仮面の東京爆撃に利用されてしまいます。その映像を口惜しげに見ている海城たちの表情が、何とも言えません。

バリブルーンを奪還するべく、単身虹仮面の要塞へ乗り込む新命。ロープウェイを使ってのアクションが見応えあってすごいです。個人的には、地元がロケ地に使われていたようなので、それも含めて名シーンです。
撮影きてたんだなー、いいなぁ見てみたかったなー!生まれてなかったけど!

要塞に乗り込んで、バリブルーンを解放する新命。バリブルーンは、「操作する」というより、全部言葉で指示をしているから、より一層相棒感ありますよねぇ。
バリブルーンを取り戻した新命さんは意気揚々です。今回も「とべ! バリブルーン」が、インストではありましたが流れました。うーん、名曲。

虹仮面は倒れましたが、日輪仮面はまだまだノーダメージです。鏡仮面と手を組むことになって次回へ続きます。