やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

秘密戦隊ゴレンジャー 第5話「みどり色の怒り 不死身ガス人間」

第5話です。

毒ガス仮面一行が工場建設用の資材を強奪するところに遭遇する海城と明日香。追跡するも、毒ガスにやられそうになりピンチに。逃げられてしまいました。

負傷しながらも、毒ガス仮面のガス工場を捜し出す任務を引き受けようとする明日香。新命からたしなめられたり、総司令から「ゴレンジャーの任務は復讐を果たすことが目的ではない」と諫められたりするあたり、血気盛んな少年感が出ていますねー。

毒ガス仮面を尾行していた連絡員の友子が襲われるシーンがありましたが、連絡員さんも黒十字軍の戦闘員レベルとだったら普通に戦って倒していて、すごーい、てなりました。連絡員さん優秀

そうこうしているうちに、スナックゴンに不審人物(明らかに毒ガス仮面)が。それを追って明日香がとびだしてしまいます。うーん、血気盛んな少年感。

「貴様は俺の部隊を全滅させた。仇を討つ!」とちゃんと言ってくれたので、明日香が毒ガス仮面に固執していた理由もちゃんと伝わりますね。説明ゼリフ大事。明日香本人は鳩の世話していて無傷だったけどね!

ところで、不死身回路とやらを身につけたおかげなのか、体を自在に気体に変えるように攻撃をかわせるようになった毒ガス仮面さん。地味に厄介なやつです。
結局、ミドは捕まってしまいました。

仲間を呼べと拷問にかけられながらも、毒ガス仮面の不死身回路交換の場面を目撃するミド。
結局通信で自身の居場所を知らせますが、いちばん最初に基地を出ていこうとするのが「無理はしないことだ」なんて明日香をたしなめてた新命ってところがいいっすよね。

指定の場所に向かった4人は磔にされたミドに駆け寄りますが、既に心臓が停止していると。視聴者的には「え、停止してんの!?」となりましたが、「ゴレンジャーチャージだ!」って言って即座に蘇生。今度は「え、蘇生できんの!?」てなりました。ゴレンジャーすごい……。

毒ガス仮面との戦闘になりますが、相変わらず攻撃がきかず苦戦。そこで不死身回路のことを思い出し、破壊するミド。不死身回路、ミドメランの一撃で破壊されるくらい繊細だったみたいです。

毒ガス仮面を倒し、5人の支部を壊滅させた因縁の相手はひととおり倒せたようです。戦闘後、基地でわいわいするシーンがあって和みました。