やっぱり戦隊が好き

Love Super Sentai, after all!

救急戦隊ゴーゴーファイブ 第10話「誇りのイエロー」

ダイモンとゲストの大悟少年がメインのお話。大悟から、ゴーイエローがバックアップばかりで活躍がないと言われたダイモン。本人も気にしていたのか、サイマ獣チャンバーノとの戦いでは、マトイの指揮に従わず敵を攻撃。結果、爆弾から排ガスが発生し、被害を出してしまいました。

長兄がリーダーであることに不満を抱いていたダイモンでしたが、モンドからそれぞれに違う役割があることを諭されます。大悟と一緒に戦いに巻きこまれた際には、大悟を守るために戦う必死の姿が見られました。一人で敵を倒そうとして大悟を危険にさらすより、兄弟たちが到着するまで持ちこたえる、という判断をしたんですよね。成長したね、ダイモン……✨

サッカーチームに入らず独りで練習していた大悟も、チームに入り仲間のアシストをする楽しさにも目覚めたようです。チームワークを大切にする、戦隊らしいお話にほっこりできました~!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます😊