やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

大戦隊ゴーグルファイブ 第46話「超エネルギー出現」

第46話です。

未来都市の研究をしていた遠山が、地質調査中にデスダークと遭遇し命を落としてしまいました。哀しむ赤間ですが、残された荷物についたにおいに気づき、スカンクモズーが関わっていたことを知ります。

スカンクモズーは相手に幻覚を見せるガスで攻撃をしかけます。はじめは惑わされていた赤間ですが、変身してモズーに応戦。さすがレッドです。

ブラックたちも駆けつけ戦闘に入るというところで、激しい地震とともに地下から超エネルギー体が出現します。デスダークはこれを狙っていたようでした。

スカンクモズーは倒したものの、超エネルギー体をめがけてデストピアが降りてきます。
超エネルギー体を手に入れたデスダークは、世界征服を高らかに宣言。いったいどういう行動に出ようとしているのか……話数的に最終盤に突入した感じですね。

久しぶりに一般人ゲストがお亡くなりになったこともあって、終始シリアスな雰囲気の回でした。ゴーグルファイブももうすぐ終わってしまうのか……。