やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

大戦隊ゴーグルファイブ 第30話「猪苗代の黄金魔剣」

第30話です。

テングモズーに襲われていた老人・鈴木一鉄を助けたゴーグルファイブは、黄金魔剣を守るため猪苗代へ向かうことに。

もともとデスダークのものだったという黄金魔剣を狙ってデスギラー将軍たちが剣のありかを探る中、一鉄老人と孫娘の美汐が洞窟に閉じ込められてしまいました。
洞窟の中で助けを求め石で壁を叩く音を黄島さんが聞きつけて二人を発見するシーンがありましたが、黄島さんの耳がいい設定が忘れられていなくてちょっと感動しました!

黄金魔剣はデスダークに発見され、それを手にしたデスギラー将軍がやたらと強くなっていました。あらゆる物理攻撃が効きませんでしたが、ゴーグルシャワーがめちゃくちゃ効いていました。どうしようもなくなったときにゴーグルシャワーを使うと大抵解決する説。

結局、魔剣は二度とデスダークに狙われないよう猪苗代湖の底へ。夏の終わりのちょっとしたバケーション回でした。