やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

科学戦隊ダイナマン 第48話「夢野博士の大秘密」

第48話です。

ダイナマンは、15年前にレトロ遺伝子をつくりだし姿を消した遠山博士の存在を知ります。唯一の手がかりとして亡くなった恋人が描いた絵が見つかりましたが、そこに描かれていた姿は夢野博士そのもの。15年前ならもうちょっと若くていいと思うけど……(´・ω・)

夢野博士の過去を知り困惑する5人でしたが、レトロ遺伝子をつくってしまったこと、それによって恋人を失ったことを悔いていることなど、博士の真意を聞き改めて戦うことを決意したようです。

f:id:minmi0910:20210915072114j:plain

夢野博士の言葉がしみますね……( ˘ω˘ )

ジャシンカとの戦いの中、ニュースーパーダイナマイトでブーメランジャッカルごとレトロ遺伝子(の入ったボンベ)を破壊することができましたが、十本尻尾をめざす帝王アトンは夢野博士に狙いを定めました。そしてその傍らでは、反逆の野望を抱くゼノビア。その動きに目を光らせるカー将軍……と、ジャシンカ内のはりつめた空気感もいい感じに高まってます!

そんな中、戦場で無邪気にブーメランジャッカルを応援してたキメラたんの可愛さがきわだってました。もはや癒し。