やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

科学戦隊ダイナマン 第26話「激闘! 太陽の灯台」

第26話です。

ヒトデシンカに灯台を占拠させ、沖を通るタンカーをソーラービームで爆破しようと目論むメギドたち。たまたま近くの熱海後楽園ホテルへ遊びに来ていたダイナマンが、計画を阻止すべく戦います。

* * *

せっかく夏休みを満喫していたダイナマンたちですが、やっぱりジャシンカと遭遇してしまうんですね。ヒーローとはそういうものなのだ……!

海辺では島さんの活躍が多いですが、やはり今回も単身アジトへ潜入して人質を救出するなど目立っていました。
海へ落ちた島さんへシッポ兵たちから容赦ない銃撃が浴びせられたときはひやっとしましたが、他のメンバーがクルーザーで駆けつけてくれてよかったです。海に浮かんだままの変身はちょっと貴重なシーンだったかも!

ヒトデシンカのソーラービームは強力で、ブラックのクロスカッターやイエローのチェーンクラッシャーなど個人武器が燃やされるほど。でも、ブルー水竜巻には弱かったようです。ヒトデなのに水に弱いのか……。そのへんは、とことんブルーを活躍させる回ということで。

そうそう、今回は城ヶ崎海岸の吊り橋が使われていましたね。私などはついボウケンジャーのOPを口ずさんでしまいますが、他の作品でもいろいろと使われている場所だと思います。
いつかは行ってみたいなぁ~( ˘ω˘ )