やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

科学戦隊ダイナマン 第15話「忍術対キメラ妖術」

第15話です。

ヤモリシンカに襲われる少年・ワタルを助けた星川。風魔流忍者の子孫だというワタルに見込まれ、家来として宝探しに付き添うことになった星川ですが、風魔忍者の財宝を手に入れようと企むジャシンカ帝国に狙われることになります。

* * *

というわけで、星川さんがフィーチャーされた回でした。
ちょっとやんちゃで反抗期っぽいワタル少年に対して、忍者はただかっこいだけでなく、命がけの厳しいものだと体を張って伝える姿が素敵でした。言葉だけじゃなくて行動で示してくれるので、説得力がありますよね。

普段はおどけた三枚目キャラの星川さんがかっこよくキメる場面は、わかりやすくギャップ萌えが直撃します。こりゃたまらん。キュータマダンシングくらいたまらん。

風魔忍者の財宝をアトン様に献上しようと、キメラもがんばっていました。ヤモリシンカにワタルを襲わせ、くのいちに扮してそれを助けるという小芝居を使うところもずるくて可愛い。なにやっても可愛い。くのいちなのに全身赤でめっっっちゃ目立つけど可愛いから許そう。

あと、キメラたんの4本尻尾をはたいてたメギドお前それ世が世ならセクハラだかんな???まぁ、おかげでキメラたんのヒップが一瞬アップで映されたことは評価しなくもない……。