やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

科学戦隊ダイナマン 第5話「進化獣のこわい夢」

第5話です。

人間に悪夢を見せる能力をもつバクシンカが登場し、人々を睡眠不足で弱らせる作戦を開始しました。更に、子供たちが見た悪夢の内容が実現するという怪現象まで起こります。
悪夢に苦しむ子供たちを救うべく、ダイナマンはどこかで夢を見せているバクシンカをおびき出す作戦に出ました。

* * *

今回は、バクモチーフのバクシンカが登場。人間に悪夢を見せるため、専用の夢枕で眠る必要があるのですが、その際にご丁寧にピンクのパジャマを着込むのです。か わ い い ! !
なかなかインパクトのある姿なので、ぜひ見ていただきたい。キュートな怪人が好きな方にはたまらない1体です。

バクシンカをおびき出すため悪夢が現実になるという性質を利用することにしたダイナマンは、ダイナマンと戦う夢を見たらどうだ、と挑発します。
悪夢の中ではバクシンカの呼び出した幽霊戦士に倒されてしまったダイナマンでしたが、現実では幽霊戦士の変装をして大暴れです。華やかなアクションに、MoJoさんの歌う挿入歌『スーパーダイナマイト』も流れてほっくほくでした!