やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

電子戦隊デンジマン 第36話「勇気ある仔犬の詩」

第36話です。

傷ついた仔犬を保護したゆみ子と黄山は、ゴローと名づけ廃工場で世話をし始めました。ところが、その場所にベーダーの気配が。地下にたまった濃縮ヘドロを採取する作戦を実行中でした。
ゆみ子をその場から遠ざけ、1人様子を探っていた黄山ですが、ノラネコラーに襲われ負傷。そのまま捕まってしまいました。

黄山のピンチを伝えるため、ぼろぼろになりながらゆみ子の元へ走るゴロー。その体に漂う潮の香りを頼りに、赤城たちは黄山を救いに向かうのでした。

この回では、黄山が捕まってしまったことで、彼が講師をつとめるお料理教室の奥様方が大騒ぎをするシーンもありました。黄山先生、奥様方に大人気です!
そして、朝ご飯をすっぽかされてごきげんななめのアイシーも。アイシーのご飯まで黄山が用意していたんですね~。クラブに戻ってこない黄山に、何かあったのではと真っ先に疑ったアイシー曰く「腹が減ったときの動物の勘は鋭い」と。ちょっと微笑ましい場面でした🤭