やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

電子戦隊デンジマン 第11話「いのち泥棒を追え」

第11話です。

ベーダー怪物タイヤジコラーが誕生。見るからに危なそうな名前の通り、タイヤの姿で子供たちに襲いかかり魂を奪ってしまうのです。

赤城の空手教室の生徒・紀夫くんも襲われ、抜けがらのようになってしまいました……。タイヤジコラーを深追いして捕まってしまったデンジレッドは、ヘドラー将軍たちから額のデンジストーンを奪われそうになるなどかなり痛めつけられていました。

何やかんやで、自動運転で突っ込んできたデンジマシーンに乗って脱出。激しい追撃の中をレッドがデンジマシーンで走り抜けるシーンは、爆破が容赦なさすぎて、これぞ昭和の特撮!という映像です。

他の4人がデンジバギーで突っ込んでくるときには、後部座席からこれでもかと銃を乱射してるのがピンクだったのが妙にツボに入ってしまいました。あきら嬢、激しいですわ……!!

この回の怪人・タイヤジコラーは、デンジマンの名乗りを見て「何とか言わねば」と言ったり、全員分のデンジスティックを刺されて「5本も刺したな!!」と言ったり、細やかにおもしろ発言をはさんでくる個性派怪人さんでした。……アドリブだったのでしょうか??

はっちゃけている怪人は、たとえ1話限りの登場でも記憶に残るので、私は大好きです😊