やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

電子戦隊デンジマン 第1話「超要塞へ急行せよ」

スーパー戦隊シリーズ第4作「電子戦隊デンジマン」、第1話です。
デンジマンに選ばれた5人の若者が、地球のヘドロ化を企むベーダー一族と戦います。

冒頭では、3000年前の地球にデンジ星から宇宙船デンジランドが送り込まれた光景が描かれていました。その中で眠りについていたロボット犬のアイシーが、ベーダーの侵攻を察知して目覚め、現代の地球でデンジマンとなる若者を集めていく…という具合に始まっていきます。

とりあえず、アイシーが可愛い🐕

アイシーに導かれ、赤城一平・青梅大五郎・黄山 純・緑川達也・桃井あきらの5人が集結していく流れは、否応なく期待が高まるものです…!集まっていく過程で、あきらのテニスのコーチや達也のお父さんがさりげなくお亡くなりになってしまいましたが…。

ベーダー一族の面々も堂々たる登場。デンジマンで楽しみにしていたのは、何と言っても曽我町子さん演じるヘドリアン女王です😍素敵なお姿…!

そして、ベーダー怪物は左右非対称がデザインのコンセプトだそうで…うおぉぉアシンメトリー大好物!!毎回の怪人も楽しみです!

第1話は、5人が集まって変身して、怪人を倒してからのロボ戦、という一連の流れがざっくりと描かれたのみなので、各キャラクターの掘り下げなどはこれから見られるのかなぁ、と期待に胸を弾ませております✨