やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

電撃戦隊チェンジマン 第14話「攻撃! 巨大トカゲ」

f:id:minmi0910:20211124112648p:plain

自分が見知らぬ星にいることにとまどい、さまようナナ。
車にはねられそうになっているところを剣が助け、チェンジマンが敵ではないことを理解します。

父を装う熊沢博士に連れ戻され、言われるままギョダーイの強化装置を修復したものの、自分がだまされていたと知ることになるのでした。

* * *

前回からの続きで、ナナちゃんが真実を知るお話です。

宇宙生物を治療する医者だった優しいお父さんが、命の恩人の剣を撃ちまくっていたらショックですよねぇ……。地球に誘拐されてきたとのことですが、本当のお父さんは殺されてしまったとにおわせる表現もあって、だいぶ辛いです😢
なんであんな小さい子にひどいことするん……。ゴズマの残虐性がよくわかるエピソードだったのではないでしょうか。

あと、一度倒されて巨大化した宇宙獣士バラスはともかく、その辺にいたトカゲが巨大化させられたあげくチェンジロボに倒されるのはちょっとかわいそうな気もしました……(笑)。トカゲよ、安らかに……。

* * *

戦いの後、イヤリングを残して姿を消してしまったナナちゃん。
私は大丈夫、地球で生きていくというメッセージも残していました。

待って、たくましすぎない??

リゲル星人は天才的な頭脳の持ち主とのことでしたが、精神的な成熟度合いもすさまじいようです。
「見た目は子供、頭脳は大人!」の人や……!