やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

電撃戦隊チェンジマン 第12話「ママはマーメイド」

f:id:minmi0910:20211122133527p:plain

幸せな親子を憎むシーマが、子供たちから母親を奪う作戦をおこないます。宇宙獣士バンバの針を受けた母親たちは、怪物「ヒトバンバ」となってしまいました。

そんな中、すでに母親と死別しているため悲しむ様子を見せない姉弟に出会ったさやか。姉弟がシーマに狙われると予測し、1日だけ母親がわりとなることを決めたのでした。

* * *

まずは宇宙獣士の名前よな😇
もう、リュウソウ族の人がちらついてしかたない(笑)。でも、まさか30年以上後に同じ名前の後輩ヒーローが登場するなんて、このときは思ってもみなかったでしょうね!

シーマの過去について、アマンガ星の姫となるため幼い頃に母親から切り離されたという情報が明らかにされていました。それ以上の詳しい説明はありませんでしたが、なんだかいろいろと事情がありそうで、キャラクターに深みが増しますね。すごく美しいけど、悲しい過去がありそうな、幸薄そうなビジュアルしてるもんなぁ、シーマ。

* * *

サブタイトルのとおり、今回はさやかがメインの回なので全編通して出ずっぱりです。姉弟と遊園地で遊ぶほほえましいシーンがあったり、1人で敵と戦うシーンがたっぷりあったり、といろんなさやかさんが見られます~。眼福🥰

戦いの後には、さやかを「いいお母さんになりそう」と麻衣が評する一方、「うっかり夫婦喧嘩でもしたら大変そう」と疾風さん。……うん、なんとなくわかるかも(笑)。

ところで、最後のコーヒーカップのシーンで、めっちゃ回ってる人いたけど大丈夫かな……。見てるこっちが酔いそうでした(回転系無理な人)。