やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

電撃戦隊チェンジマン 第9話「輝け! 必殺の魔球」

f:id:minmi0910:20211119141340p:plain

偶然出会った少年が剣のファンだったことから、彼が高校野球のスター選手だったことが明らかになるお話です。

当時投げていた魔球・ドラゴンボールを教えてほしいと頼み込む少年ですが、剣はつれない様子。実は、その魔球でキャッチャーだった親友に大けがをさせ、野球をやめていたのでした。

というか、魔球の名前よ……。
確かに剣さんはチェンジドラゴンだけれども、何かもっと……他になかったんか……。
(当時はまだ連載が始まって間もない頃だったんですね/笑)

* * *

体を電気に変える神出鬼没の宇宙獣士オーズに苦戦していたチェンジマンでしたが、剣の過去を知った大空が野球ボール型の爆弾を開発。オーズの弱点である、体の中心部の目に魔球を投げるよう、仲間たちが剣を鼓舞するのでした。
皆してトラウマえぐりにいくとか、なかなかの鬼プレイですね……!

結局魔球を投げることを承諾した剣さんは、わざわざ野球のユニフォームに着替えてくるというパフォーマンスまで披露をしていました。サービス精神旺盛なのか、形から入る人なのか🤔

* * *

戦いの後、少年にドラゴンボールを見せてあげた剣さん。
キャッチャーをつとめた大空が衝撃のあまり気を失って倒れても、皆スルーして置いて帰ろうとするという仲良しな一面も見せていました。
大空は第9話にして、すっかりいじられ役が定着してきたようです~😅