やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

超電子バイオマン 第17話「僕は龍宮城を見た」

f:id:minmi0910:20211005075120p:plain

第17話です。
浦島太郎の物語をヒントにユートピアを見つける計画を立てたドクターマン。先祖の記憶を引き出そうと、浦島太郎の血をひく次郎少年に目をつけました。次郎を救うため、郷が奔走するお話です。

1. ギアの面々の可愛さに気づいてしまう

童謡の浦島太郎をモンスターが歌うシーンから始まるので、「どうした、ギア……?」ってなる第17話。ジュウオウを亀に見立ててまたがり、腰蓑までつけて歌うモンスターを見て「音痴……」と蔑むファラ様の表情が冷たくて好きになりそうです。あと、すんごくダルそうに手拍子してるファラキャットが最高に可愛い。ジューノイド五獣士たちは割と楽しげです。皆案外仲良しなのかな……。

「お前たちにはこの歌の意味がわからんのか」とドクターマン様に言われ、ジュウオウが首をかしげるのはキャラ通りなんですが、よく見るとサイゴーンも軽ーく首をかしげてるんですよ。お前そんな可愛げキャラだったか?? 可愛いと思ってしまって悔しい……。

2. ゲストの次郎少年のエピソードにほっこり

浦島太郎が訪れた竜宮城=ユートピアを見つけ出し財宝を手に入れるべく、子孫から先祖の記憶を引き出そうと動き始めたギアは、浦島次郎少年を狙いました。

たまたま家出中の次郎くんと出会った郷さんが一緒だったので、バイオマンがギアの動きを知ることになります。

誰も自分のことなど本気で心配していない、とひねくれている節のあった次郎くんでしたが、ぼろぼろになっても助けにきてくれた郷さんの姿を見て心が動かされたようでした。戦いの後は、郷さんに抱きついて嬉し泣きをする場面も( ˘ω˘ )

普段はお説教ばかりのお母さんだって、次郎くんがさらわれるときは必死に叫んで追いかけてましたもん。家に帰ったらちゃんと母ちゃんと向き合えよ、次郎くん……! と何目線だかわからないけどほっこりしてしまいました。

このところヒロインメインのお話が続いていたので、久々にがっつりとレッドをフィーチャーした回だった気がします!