やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

バトルフィーバーJ 第46話「呪いのワラ人形」

第46話です。

人を呪おうとする少年・井川卓郎によって、ノロイ怪人が誕生しました。彼にまず呪われたのは、久々登場のユキちゃんと姉のトモコ。どうやら井川くんは好きだったユキにつきまとったあげく冷たくされたことを逆恨みしていたようです。将来が心配になる小学生男子だな!!

呪いをかける際、自らの体に刺さった釘を「もっと打て!」と打ち込ませるノロイ怪人がとってもクレイジーで……嫌いじゃないです……。

井川くんは呪いを咎められたことで逆上し、母親や教師、四郎のことも呪い始めました。自らの体に釘を打ち込ませるばかりか、縄で縛らせたり鞭打たせたりするノロイ怪人。何だか凄まじい画で、見てはいけないものを見てしまったような気になります😇

自分の憎む人間だけでなく、他人からの呪いの依頼も請け負うようになった井川くんですが、自分が冷たくしたせいで彼がそうなってしまったのでは、と気にかけてあげるユキちゃんが天使のようです。相変わらず可愛いのです。

ノロイ怪人との戦いで、バトルフィーバーが三日殺しの呪いを受けてしまうと、呪いを依頼してきた子供たちからも「なぜバトルフィーバーを呪った」と責め立てられる井川くん。当のバトルフィーバーが、責めるのをやめて彼と友達になってくれ、と頼んでも「そればっかりはね」と帰ってしまう子供たちが、正直で残酷です……。その場で「わかったよ!」とあっさり友達になってしまうよりよっぽどリアルですよね……。

その場に現れたユキちゃんだけが、井川くんと友達になると宣言してくれました。女神なのかな??

ノロイ怪人との戦いでは、怪人の手にするハンマー型の武器で、釘のごとく地面に打ち込まれてしまうケニアがキュートだったので、全ケニア好きさんに見ていただきたい。

なお、ノロイ怪人は体に刺さった釘を抜かれると弱体化するようで、割とあっさりと倒されてしまいました。

ユキちゃんと井川くんが遊ぶ微笑ましいシーンがラストにありましたが、これを機に他にも心を開ける人ができるといいですね、井川くん……🥺