やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

バトルフィーバーJ 第27話「初恋泥棒にご用心」

第27話です。

前回のお話でバトルフィーバーの正体を知ったエゴスですが、今回は連絡員トモコの妹・ユキに目をつけます。彼女と同年代の少年の見た目をした人造人間・タケシを接触させ、バトルフィーバーの基地の出入口がスナックケニヤにあることを突き止めました。

基地への侵入は防げたものの、ユキがタケシから渡されたペンダントには時限爆弾がしこまれており、危うく基地内で大爆発するところでした。

少女の淡い恋心を踏みにじったエゴスの行為に、特に京介が怒りを露にしているように見えたのが印象的です。ただ美女が好きなだけではなくて、女性に優しいキャラなのかな、と。やだ、かっこいい……😳

ところで、前回のお話で正体がばれてしまったため、これからは油断できないぞ的なナレーションで締めていた気がするのですが、今回の冒頭ではめちゃくちゃ開放的に海水浴を楽しんでいましたね。そして、そこをしっかり怪人やサロメたちに見張られていました。

夏の放送に水着回はつきものとはいえ、ちょっと油断しすぎでは😇

そんな明るいバトルフィーバーがいとおしい今日この頃です。