やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

バトルフィーバーJ 第25話「撮影所は怪奇魔境」

第25話です。
東城大泉撮影所で子供たちによるミニスーパーカーレースが開かれています。優勝を目指すマサルに熱く指導をする京介や、見守るマリアにケイコ、と和やかな日常が描かれますが、レース中に子供たちが忽然と消えてしまったことで状況は一変。
京介たちは自らがバトルフィーバーであることを名乗り、捜査に乗り出します。変身するところをサロメが見ていましたが、大丈夫でしょうか…。
撮影所での捜査は、実際のドラマの撮影と魔術怪人の攻撃が入り乱れるトリッキーな展開に。京介がセットの井戸に落とされるアクシデントもありましたが(引き上げられたとき、なぜかかつらまでばっちりの時代劇の町人風衣装になっていたのはツッコミどころでしょうか🤭)、正夫たちも合流し怪人を撃破。ロボは出なかったので、巨大戦はお休みです。

今回は、撮影所が舞台ということで、人気女優・栗原小百合役で小牧りささんが出演されていました。我らが初代ヒロイン!お美しいです!
美人に目がない京介も熱烈なアピールをしていました。が、小百合に化けた魔術怪人に井戸へ突き落されたことがトラウマになってしまったのか、せっかくお話のラストでバトルフランスのファンになったと言われたのにもうこりごり、とばかりに逃げ回っていました。京介、運がないなぁ…😅