やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

バトルフィーバーJ 第8話「鉄腕エースの謎」

第8話です。

正夫は、交通事故で亡くなったかつての友人の弟・幸司が少年野球のピッチャーとしてスランプに陥っていることを心配し、励まします。

そんな時、厳しい練習をしなくても楽しく遊んでスポーツが上達するという天才スポーツクラブが大きな話題に。怪しいとにらんだ正夫が単身調査に向かうと、案の定エゴスの怪人・スポーツ怪人と出くわします。

エゴスの狙いは、子供たちに努力を忘れさせ怠ける人間を増やし、日本中の子供たちを堕落させることだとか。妙に現実味があって空恐ろしい作戦ですね……。自分が子供だったら確実に引っかかってますw

子供たちに正体がばれたため、全員牢に閉じ込め爆破しようとするスポーツ怪人は、容赦ない非道っぷりでした。これぞわかりやすい悪者。倒しがいがあって良いと思います。

一度は天才スポーツクラブに魅かれた幸司も、練習を再開。楽して上達する道はないってことなのですね…( ˘ω˘ )